まずはWEB programming

目標について

大学は春休みに突入しました。目標はWebServiceを作れるようになることです

僕の勉強方法

N予備校のプログラミングコースというのを月額1000円で使用していきます。はじめの方を体験版でやったですが教材がわかりやすかった!これは安い!!
ちなみにこのブログはN予備校で習ったhtmlで書いています。一応N予備校のWebSiteを貼っておきます。
N予備校のホームページ

このブログは理解の向上ために書いていこうと思っています。プロセスを一つずつ書いていくわけではなく、わからなくなったら整理していくだけです。
早速始めていきましょう

<余談>htmlを自分で書くならjs、cssも自分で描きたいなとか思い始めてwordpress使いてぇってなってるんで、お金ちゃんと稼ぎ始めたらサーバー借りてやり始めることにします。
wordpress、かけるようになりたい!!</余談>

不明点1

シェルプログラミングとはなんぞや

シェルとは
人間が入力したものをコンピューターに伝えるプログラム。
"コンピューターを一つの会社とすると、シェルはその会社の受付のおねーさん"
このサイトを参考にしました
シェルの種類


bashlinuxの標準shellらしいです!でシェルスクリプトにいつもかく
"#!/bin/bash"ってやつはコンピューター内部のどっかにあるbashっていうshellのショートカットキーみたいなノリらしい!
なんとなく理解理解.
プログラムとかはJSと似たもののようなので実際に何に使われるのかだけ整理しましょう
調べてみると、shellスクリプトは自動化される定型処理に用いられているそうです。(抽象的ィ!w だけどこれ以上は深入りしません)

不明点2

TCPってなんぞや

今気づいたけど、プログラムの不明点というより用語の知識欠如による不明点が多く見られる.
TCPとはTransission Control Protocolの略
パケット通信をする際に、相手の通信の状況を把握しながら接続を確立し、データの転送終了とともに接続をきるプロトコル(規約?) らしい
User Datagram Protocol(UDP)ってのもあるらしいんだけど、こっちは接続を確立する前に一方的にデータを送ることで転送効率を重視している
これに比べてTCPは転送の確実性を重視、インターネットでデータの安全性を高めているんだって〜!
この接続の速さを調べるのにpingコマンドってのがあって、相手の応答時間とかがわかります。

不明点3

tmux(ティーマックス)ってなんぞ??

このサイトこのサイトを読んでだいたい理解できました〜
とりあえず、tmuxは複数のterminalを開いている時に作業を効率化したり、自身がsshしてるサーバーがさらに他のサーバーにsshして作業している時とかに、 有能なコマンドっぽいです。