(実戦)THW make house arrests default punishment for crimes.

おはようございます

次のディベートの大会までに毎日ディベートブログ、一日一モーションを目指してがんばる予定でしたが、初日に選んだモーションが重すぎて、二日目にしてダウンしました。(ちなみに今日は三日目)まあしゃーない、とりあえず、今日やったモーションの復習をしよう。(1日一モーションはできなかったけど1日目にやったことをちゃんと理解したので満足することにした)

THW make house arrests default punishment for crimes.

ASIAN, GOV, PM

うーん、これ、まじで想像つかない系モーションだよね。
想像つかない系モーション(ban advertisementなど)はちゃんとAPを考えるようにしないとなぁという意識が大事

考えないといけないことチェックリスト

CJSのCriteiraのorder-of-priority, rehabilitationの持つ意味, 家にいる権利(難), Restorative/Retributive justice(難), 刑務所での生活環境とそれの与える害悪

話の流れ

1.model
2.Why it is diffcult for criminals to rehabilitate
3.Why it is the government responsibility to assure rehabilitation to criminals

こんな感じで話したわけだが、早速論理の穴を発見。「SQでrehablititateが難しいこと」と「assure rehabilitationのlegitimacy」が言えたところで、このmotionをとればassure rehablititaionを確立することができるという"""""AP"""""をいっていない。こういう忘れがちなところが一番論点になるんだよね、忘れがちというか表現しにくい感じがあるところで大抵ディベートがおきます

詳しく見ていく

1.model
自宅に軟禁を刑罰のdefaultにする。GPSやSecurityCameraをつけて犯罪者が家から出ていけないようにする。internet使用すること、家族とのcommunicationは認められる。

改善点

自宅軟禁を刑罰のdefaultにするとはどういうことか?たとえば、Minor offenseなら、仕事・学校以外の時間を必ず家にいるようにする門限(curfew)を設ける、felony/serious crimeなら24時間ずっと自宅を離れてはいけないとする(home incarceration)、的な感じで犯罪によって刑罰の重さは異なるけど、defaultとしては自宅軟禁をすることには変わりない。

house arrestはなんのためか

house arrest is a reasonable sanction for certain low-risk offenders who seem likely to profit from not being exposed to other criminals and from maintaining employment and family ties.
これが一番無難でわかりやすい気がしたけど、今回のmotionだと、default punishment for crimesとなっているから、low-risk offendersにだけ適応することを十分に言わないといけない(あくまでdefaultなので例外を作っても全然OK)

2. Why it is diffcult for criminals to rehabilitate in SQ

3つ述べ(ようとし)た

  1. incarcerate(投獄)の時間が長すぎて社会の変容に適応できずrehabilitationができない
  2. prisonには家族はいなく、police officer will give certain orders to criminals without affection or kindness without thinking about that criminalだからcriminalをrebailitateに対してdemotivateする
  3. criminalsは刑務所の中に入って、他のcriminalsとconnectionができるので、それで新たな犯罪(麻薬とか)を起こしてしまい、無限ループ

改善点

1.incarcerateの話は、投獄の時間が長い人に限ってそうなるが、投獄時間の長い人はserious crimeを起こしているのでdefaultのhouse arrestに当てはまらず、この話は無効
2. prisonには家族がいないが、面会のシステムがある。家族からたまにくる手紙より、日常と化した家族関係の方がmotivateする理由を言わないといけないのでは?
3. この議論はよく使われるが、実際にprisonがどんな環境なのかは不明なため、もっと調べる必要がある。

rehabilitateの意味について

CJSのrehabilitateの意味は、多分もともと社会復帰の意味で、これは1出所後の仕事復帰ことを指す場合もあれば、2単にもう犯罪を起こさなくなることを指す場合もある。
この二つのrehabilitationは繋がっている場合もある、というのも、1のrehabilitationができなかった場合に、生きていくすべを失って、もう一度犯罪を起こすという場合がある。まさに2である。この二つは繋がっているので、連続的に説明するのがいいかも。 CJS motionの場合、絶対、retribution, rehabilitation, deterrence, isolationのどれかの衝突になることが多い。今回は主にrehabilitationtとdeterrenceの衝突だったので、deterrenceよりもrehabilitationの方が重要であることを示す。これは、通常の人は、刑務所に入るのがいやで犯罪を犯さないのではなくて、その犯罪がダメなことであるとわかってるから犯罪を犯さない(eg:友達のものを盗まないのは、刑務所に入るからではなくて、直感的に盗むのがよくないとわかるから)、つまり刑務所自体のdeterrenceというのはあまり効果がない。 それに対し、軽犯罪者(窃盗)というのが再犯(recidivism)が多いので rehabilitaionをして犯罪を起こさないようにすることでdeterrenceにもなる。このような点でrehabilitationをpriorityにするべきである

刑務所での生活環境とそれの与える害悪

やばそうな生活環境
prisoners living in "squalid(きったない) conditions", being victimised by the officers, forced to live with other criminals
これによって大したことない罪でmental harm を受けたり、さらにseriousなcrimeに巻き込まれていくからやばいみたいな感じで伝えられるといいかも

3.Why it is the government responsibility to assure rehabilitation to criminals(importance)

  • rehabilitationに失敗した場合の再犯のリスクを減らせる
  • government's failure(rich-poorのgap,minority being offended)によって起こった犯罪でもありresponsibilityがある
  • 基本的人権を守る必要がある、罪に対する罰が大きすぎないようにすることが大事

ここはわかりやすいかもしれない

APをもっというべき

SQの問題点を解決できる、SQの裏返しのような気がしなくもないが、SQの裏返しとだけ考えてしまうとmechanismがかけてしまうことがあるのでちゃんとAPをいうべきである。
今回はAP想像できない形motionだからAPを具体的にいい、なんで自分たちのやり方でrehabilitateできるのか示す必要がある。この時にmodelが役立ち、maintaining employment and family tiesで割と簡単に説明することができる。

まとめ

想像できない系モーションではAPをちゃんとかく。今回であれば、APだと仕事を辞める必要もないし、家族からの信頼を絶望的に失うこともないので再復帰できる。
あとrehabilitationの意味が1仕事復帰2再犯しない、と二つあることに注意してそれを流れで説明すること
あとCJSだなぁと思った時はそれぞれのCriteriaの比較優位を説明するべき。説明の仕方は、AとBというCriteriaがある場合、AというCriteriaは〜なのでBというCriteriaのベースとなっている、〜なのでBというCriteriaも守ることができるみたいな感じで。

あ〜疲れた今日のディベート勉強終了